uchidanokaze.cocolog-nifty.com > 岩手・復興ボランティア

未来につながる踏み切り
道の駅
海岸側からの光景
ホール跡
市民会館
市バス
陸前高田市役所
ショッピングセンター
生活の跡形もない光景
仮設庁舎でしょうか?
ガソリンスタンド
帰る時
おばあちゃんと
広田湾と被災地
鉄砲水
自衛艦
給水車
きれいになりました。
浚渫船
静かな景色
津波がなければ
ボランティア三日目
失われた鉄路
海岸からの光景
破壊された冷凍倉庫
家の前には
サンマの処理
命の水
がれきとの戦い
大切な思い出
津波の跡
床下
ボランティア活動
小学校
被災地の鯉のぼり
朝食
寝床
岩手・復興ボランティア

<< 前 | トップページ | 次 >>

ボランティア活動

ボランティア活動

4日、5日とボランティア活動をするMさんの家です。
Mさんのお宅は海岸から離れていましたが
津波が押し寄せ、がれきが集まり
波で家の中もメチャメチャにされました。
この家は築120年と言ってました。(屋根は平成4年にふきかえたようです。)
ボランティアの仕事は家の中と周囲のがれきやヘドロの撤去です。
(第1班がすでに家の中はきれいにしていましたので
私たちは家の周囲のがれき撤去でした。)

固定リンク