« ドローンでの散布 | トップページ | トウモロコシ食べられる »

2022年7月22日 (金)

ARTを楽しむ

先日の南市原写真クラブ例会で紹介された

木更津市のKURKKUFIELDSに行ってみました。

Dsc_0002_20220721153501

現在は、入場は無料(秋からは必要になるようです)

エントランスで案内を受けマップをもらい散策

しばらくすると鏡張りのアート作品

草間彌生さんの 無限の鏡の間ー心の中の幻

が目をひきます。

Dsc_0007_20220721153501

今は中に入れないようです。

鏡に周辺の景色が映り込み

自分の姿も映し出します。

そして、道を下って行くと

丸太を建てた小屋の様なものが見えます。

Dsc_0013_20220721153501

増田セバスチャンさんの

ぽっかりあいた穴の秘密

Dsc_0014_20220721153501

近づくと入り口があり

中に入り上を見上げると青空がぽっかり

Dsc_0016_20220721153501

中の壁には電飾が埋め込まれ

球体や様々なもので埋もれていました。

Dsc_0020_20220721154501

ぽっかりあいた穴の秘密

すごいなと思いました。

そして、池の横を通り過ぎ広場に出ると

草間彌生さんの作品 新たなる空間への道標

Dsc_0032_20220721153501

草間さんの水玉模様

緑の大地、足元の水、青空

映えてます。

ということで、無料でアートを堪能しました。

最後に出る時、受付の方にKURKKUの意味を聞くと

フィンランド語で「きゅうり」という意味

KURKKUとう響きが可愛いので付けたらしいと言ってました。

これから夏休みシーズン

親子で楽しめる企画などあるようです。

 

|

« ドローンでの散布 | トップページ | トウモロコシ食べられる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドローンでの散布 | トップページ | トウモロコシ食べられる »