« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月31日 (木)

納めです!

3月31日、年度末

色んな意味で納めの日です。

原田の本傳寺で11月から始めた

朝鐘の会は今日が納めの日

自分が納め当番となりました。

Dsc_0070_20220331162601

11月から3月まで交代しながら鐘突き、朝のお勤め

行ってきて無事終了することが出来ました。

境内や山の桜が咲き出し

お寺は美しい時期を迎えました。

Dsc_0072_20220331162601

そして、内田未来楽校でのウクライナ支援募金活動

今日で終了しフェリシエアさんへ届けました。

Dsc_0087_20220331162601

来月6日にウクライナ大使館へ直接届けるそうです。

ウクライナに早く平和が戻ってくることを願います。

| | コメント (0)

少しでも応援になればと!

谷津を流れる桜川沿いの休耕田に植えられた桜

周辺の草刈りをSさんが行っていました。

Dsc_0065_20220330185501

枯れた草を黙々と刈っていきます。

桜を植えた方達へ少しでも応援になればと

この数日草刈りを行っています。

そんな姿勢・考え方を尊敬します。

| | コメント (0)

2022年3月30日 (水)

びびなびの説明を受けました

午後、木更津市に拠点を置き

地域情報をフリーペーパー、ネット発信などを

発信している「びびなび」さんの説明を受けました。

Dsc_0059_20220330183401

掲載などは無料

ただし、情報内容などを精査・抽選などがあるそう。

木更津・君津・富津・袖ヶ浦・市原で

フリーペーパーを出しており

アメリカ合衆国のLos Angeles(本社)、Hawaii(支社)

でも活動していて

米国在住の多くの日本人から支持を得ているようです。

説明を受けているとアーティストの大鐘さんが来れたので

紹介させてもらいました。

大鐘さんの活動が広がると良いですね。

Dsc_0062_20220330183401

びびなびさんとしてはこれから市原市の情報を多く掲載し

事業活動を広げていくようです。

内田未来楽校では、ホームページでの発信

さらに地域情報紙「伝心柱」さんによる発信

など行っていますが

発信ツールが増えることは良いのではと思います。

掲載依頼の有無は運営会議に諮って返事をすることとしました。

お互いに良い関係が築ければと思います。

 

 

| | コメント (0)

春の彩り

三月も残り二日

4月からは新年度です。

勤めていた時は新年度に向けて

気持ちを入れ替えたりしていましたが

年金生活では新年度もないですね!

そして、里の土手では沢山のスミレが咲き

春を彩っていました。

Dsc_0032_20220327124501

Dsc_0031_20220327124501

里の小さな花、きれいです。

| | コメント (0)

2022年3月29日 (火)

内田未来楽校たより第106号の発行

内田未来楽校たより第106号

何とか発行することが出来ました。

10620223

コロナまん延防止等重点措置延長があり

企画事業がすべて中止となってしまい

記事の作成に苦慮しましたが

発行することができました。

記事にあるように

今、菜の花が満開となり

桜も開花したので里の春を楽しみたいと思います。

 

| | コメント (0)

ハチは忙しそう!

内田未来農園の野菜

塔が建った菜が

花を咲かせています。

Dsc_0015_20220327123801

開花を待っていたかのように

ハチが集まっていました。

Dsc_0020_20220327123801

ハチは足に花粉を付けながら

忙しそうに花の間を飛び回っていました。

春の光景です。

 

| | コメント (0)

2022年3月28日 (月)

苗を出す

昨日、ご近所で稲の苗を

育苗機から出すのをお手伝いしました。

Dsc_0012_20220327123301

先週に出した一回目の苗は

緑色になって

良い感じで育ってました。

Dsc_0013_20220327123301

苗はビニールハウス内で

すくすくと育っていきます。

なんか、エネルギーをもらいますね。

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

玉ねぎ育つ

内田未来農園で育てている玉ねぎ

春になり育ってきました。

Dsc_0029_20220326203001

冬は小さかった葉も

太り大きくなりました。

5月には収穫できるかな?

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

桜とモクレン

市原市の農業センターに行ってみると

早咲きの桜が咲きその先には白いモクレンの花

Dsc_0003_20220325172701

夕方でしたが花を楽しむ人が

園内を散歩していました。

Dsc_0007_20220325172701

これからソメイヨシノが咲くと

花見を楽しむことが出来ます。

来週にはソメイヨシノも開花するかな?

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

早めの草刈り

一昨日、田んぼの代掻きをしたので

ちょっと早いですが土手や畔の

草刈りをしました。

Dsc_0004_20220324183601

草刈り、昨年秋から休んでいたので

体を慣らしながらの作業でした。

これから草刈りが続きます!

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

南市原写真クラブ展Vol.14のご案内

今年も内田未来楽校を会場に

南市原写真クラブ展が開催されます。

案内ハガキが届きましたのでアップします。

4_20220324182401 4_20220324182402

今回のテーマは

「房総の風景」・・・心に残したい風景・・・

メンバーが千葉県内で心に残したいと思った風景を切り取り

写真にしています。

会期 令和4年4月27日(水)から5月2日(月)

時間 午前10時~午後5時(最終日:午後4時)

となっております。

皆様のご来場をお待ちしております。

| | コメント (0)

上総牛久駅前に何か建ちました

先日、上総牛久駅に行くと

以前ギャラリー駅舎があった所に

2階建ての建物が建っていました。

Dsc_0024_20220323174801

山内石材店さんが建築し

市原市が何かの案内所に使用するとか?

四月にはオープンするのでしょうか?

(修正しました!)

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

今日も寒かった

昨日は雪が降る寒い日でした。

そして、今日もすごく寒かったですが

3月中旬になり雨が降り

我が家の田んぼはやっと水が溜まりました。

Dsc_0001_20220323174401

今週末は雨模様ということで

寒かったですが常澄理事長さんから

トラクターをお借りして代掻きをしました。

Dsc_0002_20220323174401

代掻きが出来て

田んぼも水持ちも良くなると思います。

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)

桜咲く

旧内田小学校の校庭で

一本の桜が満開となっています。

Dsc_0007_20220321190301

この桜は毎年一番早く咲き

卒業する子供達を見送ってくれました。

Dsc_0008_20220321190301

今は子供達の姿が消え

寂しく咲いています。

この桜が散ると

ソメイヨシノが満開となります。

 

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

満開までもう少し

うぐいすラインを車で走っていると

米沢の森入り口付近で菜の花が咲き出していました。

花立て野入り口から中に入ると

菜の花が一面に咲いています。

Dsc_0008_20220320171601

一部は満開になっていますが

全体に満開になるのはもう少し。

Dsc_0009_20220320171601

桜の開花と同時期に斜面全体が

菜の花満開となりそうです。

山桜と菜の花の競演が楽しめそうですね。

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

種蒔きのお手伝い

今年もご近所で稲の種まきを手伝いました。

朝、倉庫に集合し

種蒔き機をセットして種まきのスタート

Dsc_0004_20220320171501

最初にモチ米を撒き

種蒔き部を掃除してコシヒカリを撒きました。

機械の周りは手伝いの人が沢山。

蒔き終わった苗箱は隣にセットしてあった育苗機に入れていきます。

お昼近くに、600枚以上の箱苗に種蒔が完了。

苗は木曜日の朝、ビニールハウスに移動すると言ってました。

一か月後には田植えが出来ます!

| | コメント (0)

ブルーベリーの芽

昨秋、内田未来農園に植えたブルーベリー

暖かくなり枝に芽が付いています。

Dsc_0039_20220319182701

ブルーベリー、上手く根付いたようです。

まだ、芽が出てない苗があり

ちょっと心配ですが

無事に育っているものがあり安心です。

実が付き収穫できるのは再来年でしょうか?

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)

写実絵画におどろく

県立美術館で開催中の山本大貴展見てきました。

Dsc_0025_20220318155601

会場の入り口のあいさつ文

Dsc_0037_20220318155701

あいさつにあるように

写真と思わせる絵

Dsc_0030_20220318155701

近づいて見ると

髪の毛一本一本、指の柔らかさ

服の繊維までもが細かく鮮明に描かれています。

Dsc_0029_20220318161201

絵に近づいたり離れたりしながら

写実絵を楽しませてもらいました。

展示は21日までとなります。

【お知らせ】

本日開催の「楽しい工作」は中止とします。

まん延防止等重点措置延長に伴い中止としました。

後日、本企画を開催したいと考えておりますので

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)

三回目のワクチン接種

午前中、三回目のワクチン接種です。

Dsc_0020_20220318154601

今回も姉崎の出光会館で接種を受けました。

三回目はとてもスムーズに終了

スタッフ、関係者の皆さんのおかげです。

会場に着いてから20分程度で接種を終え

会場を出ようとすると姉ヶ崎駅までの送迎バス

案内看板が立っていました。

Dsc_0022_20220318154601

コロナ感染によるまん延防止等重点措置は

21日で終了しますが減少傾向はゆるやか

ワクチン接種しましたが気をゆるめず

健康管理努めます。

 

| | コメント (0)

南市原写真クラブ展の準備

先日、南市原写真クラブの幹事会を行い

4月27日(水)から開催する

南市原写真クラブ展の準備作業をしました。

Dsc_0009_20220316203401

クラブ展会場となる内田未来楽校で案内ハガキ用写真を選び

展示順番の検討などをしました。

Dsc_0010_20220316203401

メンバーから提出されて写真を

展示順を決めていくのも楽しい時間です。

クラブ展案内ハガキが出来たら

アップしますので皆様のご来場をお待ちしております。

クラブ展は

「房総の風景」~心に残したい風景~

4月27日(水)~5月2日(月) 6日間 10時~17時(最終日は未定)

会場 内田未来楽校

作品 クラブ会員が心にカメラを通して残したい風景を撮影した作品

    全紙の32点が展示されます。

 

【お知らせ】

明日の開催予定でした「楽しい工作」は中止としましたので

ご注意ください。(まん延防止等重点措置延長により)

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

トマトを植える

トマトの苗が売っていたので

購入してハウス内に植えてみました。

Dsc_0005_20220316202701

苗は桃太郎セレクト

ハウス内で上手く育てて

美味しいトマト収穫したいと思います。

上手く成長し実を付けてくれるといいな!

 

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

白いタンポポ?

内田未来楽校に白いタンポポ

Dsc_0013_20220315185101

メンバーの麻生さんがプランターに植え

置いてくれたものです。

良く見かけるタンポポと比べると

Dsc_0014_20220315185101

白いのが良く分かります。

お知らせ

今週末開催予定でした

「楽しい工作」は中止とします。

まん延防止等重点措置が21日まで延長となったことから

健康を守るために中止としましたのでご理解をお願い致します。

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)

種芋を植える

先日、内田未来農園で

高橋さん達がジャガイモの種芋などを植えました。

Dsc_0083_20220315072601

無事に育ち

収穫できると良いですね。

お知らせ

今週末、内田未来楽校で予定していた

「楽しい工作」は中止とします。

まん延防止等重点措置が21日まで延長されたことから

中止としましたのでご理解をお願い致します。

| | コメント (0)

2022年3月14日 (月)

早春の笠森

暖かさに誘われて

笠森観音に行ってきました。

駐車場から階段の参道を登りきると

三本杉が待ち受けています。

Dsc_0006_20220314185701

この杉、樹齢何年でしょうか?

自分が子供の頃から三本杉立っています。

そして、観音堂の下では

河津桜が咲いていました。

Dsc_0005_20220314185701

葉桜になってしまいましたが

きれいでした。

これから枝垂桜なども咲き出すと

参拝者も増えると思います。

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

笑顔がいっぱい

今日は上総牛久駅前で

うしくにぎわいマーケットが開催されました。

Dsc_0092_20220313170901

今年最初の開催

待ちわびていたファンがお目当てのお店でお買い物。

会場はファンの皆さん、出店者の皆さんの笑顔が溢れていました。

自分も久々に会う方ともお話が出来

楽しいマーケットとなりました。

 

Dsc_0091_20220313170901

コロナ感染対策をしながら

お持ち帰りをメインにしての開催。

 

| | コメント (0)

2022年3月12日 (土)

ウクライナへの寄付金

今日のこっこ市はコロナ感染の

まん延防止等重点措置延長により中止。

通常の朝市は開催しました。

今週から休んでいた第2クローバー学園さんの

パン類が販売を再開

Dsc_0075_20220312171701

来場したお客様、美味しいパンを購入

自分も新作のお菓子など購入しました。

そして、朝市の入り口にウクライナへの募金ボトルを置きました。

Dsc_0074_20220312171601

この募金活動、近くのフェリシアさんで行っています。

集まった募金はウクライナ大使館へ届けます。

Dsc_0076_20220312171601

募金活動は3月31日まで行っておりますので

皆様のご協力よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2022年3月11日 (金)

家守のスタート

今日は東日本大震災から11年

その記憶はまだ新しく忘れてはいけないと考えます。

今、コロナ禍そしてウクライナへのロシア進行と

経験したことない事が起きています。

その中においても前を向いて歩んでいきたいです。

昨日は、市原市都市戦略部拠点推進課で進めている

いちはらリノベーションまちづくり実行委員会募集し

開催した「家守塾@市原」を受講してきました。

Dsc_0031_20220311120901

家守(やもり)の説明は次のとおり

Img002_20220311121001

Img001_20220311121001

この日は、五井地区内をエリアにした4チーム

そして内田地区(内田未来農園中心とした歩けるエリア)

養老渓谷駅(小湊鐡道養老渓谷駅前を中止のエリア)

の2チーム、計6チームが勉強しました。

Img003

Img004

上記の内容を事前プレゼンを受けて

作り上げていき各グループから何をするのか発表。

Dsc_0054_20220311120901

小出市長も議会開会中の忙しい中

午前、午後に時間を作り

受講生が思うエリアのビジョンを聴き

熱いコメントを頂きました。

内田チームはチーム名「ねっこ」として

私と開宅舎の若い三人で組織し

内田未来農園を中心としながら

エリアの資源(内田未来楽校、空き家、旧内田小、地域の人々)

を活かし内田の魅力・ポテンシャルの引き上げ

資源の活性化が図ればと活動をすることとしました。

これから、一歩一歩進めてまいりますので

皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

【お知らせ】

明日のこっこ市は中止としますのでご注意ください。

(まん延防止等重点措置が21日まで延長となったことから

 健康を優先して中止としましたので

ご理解をよろしくお願いいたします)

 

| | コメント (0)

2022年3月10日 (木)

スミレの花

土手でスミレの花が咲いています。

Dsc_0020_20220310202001

最近の暖かさで

花の数が多くなったようです。

今日も暖かく

春の野草が元気に花を咲かせています。

今日の伝心柱のおしらせコーナーでは

内田未来楽校のこっこ市開催となっておりますが

まん延防止等重点措置が21日まで延長となったことから

中止としましたのでご理解よろしくお願いいたします。

Photo_20220310202501

| | コメント (0)

2022年3月 9日 (水)

桜の花を求めて

午前中、買い物をしながら

河津桜の花を求めて養老川下流へ。

玉前地区では両岸に河津桜

Dsc_0002_20220309122801

見ごろを迎えていました。

桜は「市原市川を美しくする会」の方達により

植栽したもので木が育ち桜並木となっていました。

そして、河口近くの養老川臨海公園でも

河津桜が咲いていました。

Dsc_0006_20220309122801

遠くには幕張のビル群、船も行きかい

のどかな風景が広がっています。

海岸にある海づくり公園

多くの釣り人が糸を垂れていました。

Dsc_0012_20220309122801

お知らせ

今週末の「こっこ市」は中止としましたので

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

紅梅と山門

先日、霧が濃かった朝

原田の本傳寺に行き写真を撮ってみました。

Dsc_0001_20220308171501

紅梅と山門、春らしい感じで撮れました。

県内では河津桜も咲き

今月末にはソメイヨシノも咲き出すでしょうね。

花見も以前の様に楽しめることが出来ません。

早くコロナ収まってもらいたいですね!

今週末、予定していた「こっこ市」

まん延防止等重点措置が21日まで延長されたことから

健康第一に中止としましたのでご注意ください。

Photo_20220308171501

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

3月「こっこ市」中止としました!

3月の「こっこ市」は

新型コロナまん延防止等重点措置が21日(月)まで

延長されました。

また、市内の感染状況などを踏まえ

お客様、出店者様、スタッフの健康を第一に

中止としました。

Photo_20220307185801

先月に続いての中止で

こっこ市を楽しみにされていた方には

申し訳ありません。

先ずは皆様の健康を守るために

中止としましたのでご理解をよろしくお願いいたします。

4月、皆様と再会出来ることを楽しみにしております。

今後も、内田未来楽校そして「こっこ市」

ご支援とご支持をよろしくお願い致します。

(なお、内田未来楽校たより

及び「伝心柱3月号」では開催のお知らせを

掲載させていただきますが

まん延防止等重点措置延長決定日が

原稿締め切り後となりましたので

ご注意ください。)

| | コメント (0)

キチョウが飛んでいた

土曜日は春一番の強風が吹き

気温も上昇したのか

キチョウが飛んでいました。

Dsc_0007_20220305173601

もうチョウも飛ぶようになり

春になったのかな?

暑さ寒さも彼岸までと言われています

本格的な春は今月末かな?

| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)

山の手入れ

この数日、森のブランコがある

山の手入れをしていました。

Dsc_0007_20220305173201

枯草が目立ち

竹も生えてきたので刈り取り

燃やしていきました。

昨日で手入れもほぼ終了

山はきれいになりました。

Dsc_0010_20220305173301

| | コメント (0)

2022年3月 5日 (土)

ザリガニの赤ちゃん?

谷津を流れている桜川の中で

何か動いています。

水の中に手を入れてすくって

バケツに入れると

ザリガニの赤ちゃん?

Dsc_0006_20220304183001

大きさは2cmぐらい

水の中は春を迎えて

色んな生き物が活動を始めたようです。

| | コメント (0)

2022年3月 4日 (金)

ビニールハウス作る

我が家の裏の畑に

ビニールハウスの骨が使われずありましたが

先日、倉庫に保管しておいたビニールを引っ張りだし

骨に張ってみました。

Dsc_0007_20220303184001

腰のビニールはだいぶ劣化していましたが

屋根はしっかりしていました。

ビニールハウス、十年以上使用していませんでしたが

野菜を育てようと建ててみました。

入り口用のドアー部材も残っていたので

設置して完了です。

Dsc_0013_20220303184001

さて、ハウスでの野菜栽培上手くいくでしょうか?

| | コメント (0)

2022年3月 3日 (木)

ジャガイモを植える

2月末、ジャガイモを植えてみました。

Dsc_0003_20220302210401

ジャガイモはキタアカリとダンシャク

内田未来農園に植え育てることに。

Dsc_0004_20220302210401

大きな種芋は二つに割り

切口に枝を燃やして残った灰を付けて植えました。

昨年は植えるのが遅かったのか

収穫量が少なかったので

今年は上手に育て収穫量多くしたいです。

| | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)

やっと見つけました

トウキョウサンショウウオの卵

やっと見つけることが出来ました。

Dsc_0017_20220301160001

2月中旬頃から

水溜まりを見て歩いていましたが

卵を見つけることが出来ませんでした。

今、アライグマが増え

トウキョウサンショウウオの卵など

食べられていると近所の方達が言ってました。

里からトウキョウサンショウウオが消滅してしまわないか

心配ですね。

| | コメント (0)

2022年3月 1日 (火)

田んぼらしく

午前中、田んぼを見に行くと

畔塗りがされていました。

日曜日にIさんがやってくれました。(感謝です)

そして、Tさんのトラクターをお借りして

田お越しすることができました。

Dsc_0011_20220301155701

我が家の田は

やっと田んぼらしくなりました。

Dsc_0016_20220301155701

田お越しが終わってから

水を溜めるようにして今夜の雨を待ちます。

水が溜まると春の農作業が本格化します。

 

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »