« 暖かな日差しに誘われて | トップページ | ミツバチの越冬 »

2021年1月17日 (日)

扉が開いていた!

内田小学校プール脇に

国の防災科学技術研究所の

市原地殻活動観測所があります。

Dsc_0057_20210117170201

この観測所の扉が開いている状態を

見たことがなかったですが

先週末、珍しくドアーが開いていました!

Dsc_0042_20210117170201

作業をしている人に聞くと

観測機器の更新と言ってました。

10年以上経過しているので

交換しているようでした。

この観測所は地殻変動を観測して

防災に活用しているようで

防災科学技術研究所のHPを見てみると

房総半島沖で「スロー地震」の検出

が報告されていました。

観測小屋の屋根には

GPSのアンテナも設置されています。

地震に備えた観測が日夜行われています。

|

« 暖かな日差しに誘われて | トップページ | ミツバチの越冬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暖かな日差しに誘われて | トップページ | ミツバチの越冬 »