« 1076名でした! | トップページ | フジ »

2016年5月10日 (火)

手植え

先日、Aさんが苗を手植えしていたので

写真を撮らせてくださいというと

Dscf5278
「今時、手で植えている人なんか

 いないよね!明治時代の農業だよ!」

と笑いながら承諾してくれました。

Dscf5283苗は

苗代から手で摘んで

藁でくくってありました。

ここまで昔ながらの

米づくりをしている人はいないのではと思います。

そして、子供の頃

田植えを手伝っていた事を

懐かしく思い出しました。

内田の風

ちばのWA

5-A廃校を再生して地域の活力を取り戻すための

    活動拠点づくり「内田未来楽校」

ご支援よろしくお願い致します。



|

« 1076名でした! | トップページ | フジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

達者なおばあさんですね!!
おばあさんと言うのは失礼かもしれませんね
いつまでも田んぼでの姿見たいですね。

投稿: よつはらいた | 2016年5月10日 (火) 12時30分

そうです、昔は苗代から苗を取る所から始まり、さけばり(境張り)で、基準線を植えて、後ずさりで植えていきました。昭和30年代までは皆そうでした。
先日米沢の森の田植えで、市の広報の人にそれを土橋さんが説明しましたが、山梨出身で、水田は知らない人だったので、チンプンカンプンでした。

投稿: タケチャン | 2016年5月10日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1076名でした! | トップページ | フジ »