« 厳しい我が家のルール | トップページ | 今夜のゲンジボタル »

2013年6月15日 (土)

フン害でも

昨日、自宅に帰ってきて

Dscf4974 軽乗用車の

屋根を見ると

鳥のフンが

いっぱいです。

どうして

こんなに

フンがあるのかなと思って

上を見ても原因が分かりません!

そして今朝その原因が分かりました。

Img_3295 フンは

巣立ちしたばかりの

子ツバメが

ちょうど

軽乗用車の上を

通っている電線に

とまっていて

休んでいたためでした。

Img_3296 しばらく子ツバメを

観察していると

親鳥がエサを

運んできていました。

まだ子ツバメは

巣立ちをしたばかりなので

エサを捕ることができないので

親鳥がエサを採り与えているんですね。

フン害を避けるため

軽自動車を他の場所に移動しましたが

子ツバメには早く一人立ちしてもらいたいですね。

内田の風

|

« 厳しい我が家のルール | トップページ | 今夜のゲンジボタル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

巣立った後でも
親ツバメは、大変ですね。
幼児虐待・子育て放棄、など縁のない親ですね。

投稿: よつはらいた | 2013年6月15日 (土) 13時06分

親はツバメも人も同じで
巣立ちしても苦労が耐えないですね。

投稿: 内田の風 | 2013年6月15日 (土) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 厳しい我が家のルール | トップページ | 今夜のゲンジボタル »