« 何気ない光景 | トップページ | カモ農法? »

2013年6月 4日 (火)

モクズガニ

夕べ、ゲンジボタルを見に行くと

里道で何か手を広げて動いている

生き物を見つけました。

ザリガニによりも大きく何かなと思い

P1000019 近づいてみると

大きなカニ

でした!

里の生き物を

沢山見てきましたが

手のひら位の

カニを見たのは

はじめてです!

自分ながら大発見です!

家に帰り調べてみると

モクズガニのようです。

まだ内田の里にはモクズガニが

生息していたんですね。

それとも誰かが水路に放したのでしょうか?

どちらにしてもモクズガニを里で

発見した事がうれしいです!

(モクズガニは水路に放してあげましたよ。)

内田の風

|

« 何気ない光景 | トップページ | カモ農法? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今はまったく見ることはないですけど
自分たちが子供の頃、見ましたよね
ツメに毛のようなものがくっついていて、おっきなカニでしたよね。

投稿: よつはらいた | 2013年6月 4日 (火) 07時29分

写真を良く見ると
ツメのところに
毛が生えているように
見えます。
今朝、ラジオ体操の時
モクズガニを見たことを話すと
昔川でよく見かけたと言っていました。

投稿: | 2013年6月 4日 (火) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何気ない光景 | トップページ | カモ農法? »