« テーマは星 | トップページ | 肥料まき »

2013年4月12日 (金)

里から見る富士山

毎月10日に発行される「伝心柱」で

Dscf3856 報徳の会

設立総会が

開催されること、

そして

内田未来楽校開校

について記事に

していただきました。

このように記事にして頂いた事をとても感謝しております。

そして、伝心柱を見たよという方からも

声をかけていただけて

とてもうれしく、また励みになりました。

昨夜も発起人が集まり設立総会に向けた

協議をしたところで準備が進んでおります。

そして話題は変わりますが

内田の里からは富士山を見ることが出来ます。

Img_3022 先日も

本傳寺の

境内から

富士山を

撮影してみました。

撮影した日は

風が強かったので

富士山の頂上に

雲が巻き上がっているようでした。

これから内田の里から見える富士山を

撮っていきたいと思います。

Dscf3852 この写真は

翌日に撮ったもので

雪をかぶった

富士山です。

内田の風

|

« テーマは星 | トップページ | 肥料まき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

朝見る富士山は、力を与えてくれ
夕方見る富士山は、「お疲れ様」って言ってくれてるように感じます。
さすがは日本一の山、富士山です。

投稿: よつはらいた | 2013年4月12日 (金) 07時36分

時間を変えて
見る富士山は
色んな表情がありますね!

投稿: 内田の風 | 2013年4月12日 (金) 21時52分

内田小学校校歌にもあります、

「富士を見晴らす諏訪ノ森・・・・」

原田の田んぼから田植えや稲刈りの際は、
いつもよく見えていた昭和30年代。

高度成長期には殆ど見ることも見えることも
なくなりました。

こんなによく見えるのですね。

投稿: タケチャン | 2013年4月12日 (金) 23時29分

夕方の富士は
本傳寺から撮り
朝の富士は国道から
撮影しました。
内田の里から見る富士は
校歌のとおりだと思いますね。

投稿: 内田の風 | 2013年4月14日 (日) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テーマは星 | トップページ | 肥料まき »