« 凍りつく | トップページ | 食べつくす »

2012年12月14日 (金)

朝日

里の朝

Dscf2608 日の出前が

一番

冷え込みます。

その後

ゆっくりと

朝日が

里の山を照らし

木々が輝いていきます。

その光景を見ていると

勇気が出てきますね!

冬至まであと一週間

その時を過ぎると

太陽の力が復活してきます。

内田の風

|

« 凍りつく | トップページ | 食べつくす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

陽の光、陽の熱
生きていくうえで必要なもの
ありがたい太陽です。

投稿: よつはらいた | 2012年12月14日 (金) 07時35分

冬至が近づき
日の出の時間も遅くなっていますが
年が明けると変わってきますね。
太陽の日差しは命の源ですね!

投稿: 内田の風 | 2012年12月14日 (金) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凍りつく | トップページ | 食べつくす »