« カラカラ | トップページ | 南市原里山会議 »

2012年8月31日 (金)

遠い夏の思い出

里は八月が終わろうとしていますが

Img_0576 夏空が

広がっています。

市原市では

すでに夏休みが

終わり

子供達が

元気に通学しています。

自分が小学生の頃

毎年8月31日は苦渋の日でした。

宿題として出ていた「夏休みの友」や日記が

終わってなかったので

必死で仕上げていました。

(今思うと全て自己責任ですが

その頃はそんな事は考えず毎日遊んでいました!

妻は夏休みが始まると

近所の子供達が集まり夏休みの友を仕上げたと言ってました。

立派です!)

自分にとって「夏休みの友」は

「夏休みの敵」でしたね。

そんな遠い夏の思い出が浮かんできました。

今思い出しても8月31日はつらかったなcoldsweats01

内田の風

|

« カラカラ | トップページ | 南市原里山会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たしかに、夏休みの敵 でした。!!
日記や、感想文 大嫌いでしたね。

投稿: よつはらいた | 2012年8月31日 (金) 07時33分

日記は毎日同じ友達と
同じ遊びをしていて変化がなく
書きようがなかったです。
そして夏休みの友、工作など
今から比べれば夏休みの宿題は
多かったと思います。
まあ、毎年同じ苦しみを
味わっていたということは
進歩が無かったということですね。

投稿: 内田の風 | 2012年8月31日 (金) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラカラ | トップページ | 南市原里山会議 »