« 米沢の森の夕日 | トップページ | 列車いろいろ »

2012年5月 2日 (水)

キノコ

小川を渡る丸太から

Dscf9995 キノコ

が出ています。

キノコの

名前は

分かりませんが

木の割れ目から

一列に並んで

伸びている光景が面白いと思い

写真を撮ってみました。

Dscf9996 内田の風

|

« 米沢の森の夕日 | トップページ | 列車いろいろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

七人の小人を想像してしまいました。
キノコが生えた丸太、けっこう腐食が進んでるかもよ?
渡るときは注意したほうがいいかも?

投稿: よつはらいた | 2012年5月 2日 (水) 07時22分

この小川
一跨ぎできるので
丸太を使わなくても大丈夫です。
キノコも絵になりますよね!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2012年5月 2日 (水) 18時36分

2日の放送、録画してありますので、後ほど。

投稿: タケチャン | 2012年5月 2日 (水) 21時21分

丸太の上に生えたキノコはアミスギタケでは
ないかと思います。4月末~5月にかけてよく出ます
足だけをみているとアシグロタケのようにもみえますが??

投稿: 米沢の森の食材探し人 | 2012年5月 3日 (木) 01時59分

録画をアップされるの
楽しみにしています!
キノコは種類が多くて
ネットで調べるのも大変です。
情報ありがとうございます!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2012年5月 3日 (木) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米沢の森の夕日 | トップページ | 列車いろいろ »