« 菜の花と鯉のぼり | トップページ | 米沢の森の夕日 »

2012年4月30日 (月)

コモウセンゴケ

谷津のせせらぎが流れる岩肌で

Dscf9994 コモウセンゴケが

冬の寒さに耐えて

花を付けるように

なりました。

コモウセンゴケは

まわりの緑のコケに

囲まれて

紅い色がきわだっています。

その隣では薄緑色をした

若いコモウセンゴケも見られます。

この自然を大事にしていきたいですね!

内田の風

|

« 菜の花と鯉のぼり | トップページ | 米沢の森の夕日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大切な自然、大事にしていきたいです。

投稿: よつはらいた | 2012年4月30日 (月) 18時23分

いつも見ている自然が
大事だと思います。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2012年4月30日 (月) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菜の花と鯉のぼり | トップページ | 米沢の森の夕日 »