« ホキ美術館はすごい! | トップページ | 春の夕景 »

2012年4月 3日 (火)

木々が目覚める!

春、内田の里の木々は

Dscf9595 いっせいに

目覚めたようです。

水路の横では

キブシの花が

鈴なりに

ぶら下がっています。

小さな花ですが

里の人たちに

春になったことを告げてくれています。

キブシの和名は木五倍子と書くそうです。

由来は果実を染料の原料である

五倍子(ふし)の代用として使用したことから

付いたようです。

内田の風

|

« ホキ美術館はすごい! | トップページ | 春の夕景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山や野原の変化と共に
田圃も様相が変わってきましたね
そろそろ、草も活発になってきそうです
また、草刈りの日々が近づいてくる

投稿: よつはらいた | 2012年4月 3日 (火) 07時34分

そうですね!
草も伸びだしました。
これからは草との戦いですね!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2012年4月 3日 (火) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホキ美術館はすごい! | トップページ | 春の夕景 »