« 蜜を求めて | トップページ | ツバナ(チガヤ)の穂 »

2011年12月13日 (火)

初冬の柳

谷津の一本柳は

Dscf8076 初冬を迎え

葉を

だいぶ落としました。

近くの田んぼでは

春に向けて

刈り取った草を

燃やしたり

トラクターで耕す

作業をしていました。

この柳の葉が全て落ちると

里は本格的な冬になります。

内田の風

|

« 蜜を求めて | トップページ | ツバナ(チガヤ)の穂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここ数年は、冬場に雨が多く乾かない田圃が多くなっています
田圃、うないたいんですけど
乾きが悪いので、なかなかできません

投稿: よつはらいた | 2011年12月13日 (火) 07時30分

雨が多いのは
環境が違ってきたということですね?
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年12月13日 (火) 20時38分

ここ数年は、冬のあいだ田んぼが乾きにくく
田圃をうなう条件が悪くなっています
気象庁の統計でも、ここ数年は
この地域、冬の降水量が増えているそうです
きっと、どこかで環境の変化がおきているかもしれません

投稿: よつはらいた | 2011年12月14日 (水) 05時33分

乾燥した天気が続くのは
風邪が流行ったりして困りますが
雨が多いのも困りますね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年12月14日 (水) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蜜を求めて | トップページ | ツバナ(チガヤ)の穂 »