« 冬のタンポポ | トップページ | 穏やかな大みそか »

2011年12月30日 (金)

好例の餅つき

今日は年末好例の餅つきを

Dscf8418 MSさんの

お宅で

行いました。

今日は

主の

MSさんは

ご近所で

不幸が出来たので居ません。

餅つきは自分とMSさんの奥さんと二人の息子さん

Dscf8420 そして

MSさんの二人の従兄弟

男は五人です。

自分は

いつもは

餅をつく役ですが

今回は

こどり(うすの中の餅を回転させる役)をしましたが

熱い餅をひっくり返すのは大変でした。

そしてやっと上手に餅がつけるようになった頃には

餅つきは終了となりました。

今年は東日本大震災・原発事故などありましたが

皆で力を合わせながら餅つきが出来たことに感謝したいですね。

内田の風

|

« 冬のタンポポ | トップページ | 穏やかな大みそか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

杵つき餅、おいしいでしょうね
機械の餅つきが多くなったけど
やっぱ、臼と杵が一番だね!!

投稿: よつはらいた | 2011年12月30日 (金) 16時16分

初めてこどりをやりましたが
餅が熱くて大変でした。
その分美味しくお餅が食べられると
思います。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年12月30日 (金) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬のタンポポ | トップページ | 穏やかな大みそか »