« イルミネーション点灯 | トップページ | 刈り入れ時? »

2011年11月28日 (月)

寒さが増す中で

冷え込む朝、内田の里は

霜が降り屋根や地面が白くなるようになりました。

Dscf7701 そんな

寒さが増す中で

陽だまりでは

まだ

アオオオイトトンボ

赤とんぼ

などが

お日様の光を受けようと

Dscf7704 羽を広げて

休んでいます。

トンボ達は

夜露や

霜を

藪の中や

葉の下で

寒さをしのいでいるんでしょうね。

その姿を見て勇気をもらいました。

内田の風

|

« イルミネーション点灯 | トップページ | 刈り入れ時? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤とんぼは、ほんとに真っ赤ですよね
トンボも紅葉するのかと思ってしまいます

投稿: よつはらいた | 2011年11月28日 (月) 07時32分

寒くなると
トンボの色も濃くなるような
気がしますね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年11月28日 (月) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イルミネーション点灯 | トップページ | 刈り入れ時? »