« 最後の稲刈り | トップページ | 十五夜 »

2011年9月12日 (月)

今年も

今年も本傳寺前で

Img_5289 原田の

Aさんが

刈り取った

稲を

おだがけ

していました。

毎年見る

光景ですが

何度見ても

飽きない光景

懐かしい光景

です。

この日も

Aさんに

声をかけて

写真を

撮らせてもらいました。

Img_5327 Aさんは

「昔ながら

おだがけ

をして

恥ずかしい」

と言ってましたが

自分は

「そんなことはないですよ!

懐かしいですよ。

自分も時間があれば

おだがけをしたいです」

と声をかけました。

この昔ながらの光景はいつまで

見られるのかな?

|

« 最後の稲刈り | トップページ | 十五夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手間を掛けるのは
愛情のバロメーターかもしれないね
手間掛けただけ、おいしいお米が食べられますよ

投稿: よつはらいた | 2011年9月12日 (月) 07時28分

ほんと
そう思いますよね。
Aさんも自分のお米を
楽しみにしている人が
いるからと言ってました。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年9月12日 (月) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最後の稲刈り | トップページ | 十五夜 »