« ドクダミの花 | トップページ | 大きい(でかい!) »

2011年6月29日 (水)

緑一色

内田の谷津は

Dscf5021 稲が

育ち

気が付くと

田んぼの水面が

見えなくなり

緑一色に

変わりました。

そして

周りの木々も

葉を茂らせ

濃い緑になっています。

Dscf5001_2谷津の

入り口にある

三島会の

田んぼは

ドロオイ虫の

食害から

やっと

立ち直ったようです。

稲はこの2週間で

急に育ったように思えます。

Dscf5004 そして

谷津の真ん中に

立っている

ヤナギの木の周りも

緑一色と

なっていました。

内田の風

|

« ドクダミの花 | トップページ | 大きい(でかい!) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年は、自分たちの田圃のほうでは
ドロンコの被害は、あまり見られないようでした
稲株も茎数は多少少なめですが
パッと指を開いたように元気が出てきました
千葉の稲の育成情報を見ると
幼穂形成期が、6月末から7月頭
穂肥の時期がその1週間後のようです
もうすぐ、穂肥の時期になります

投稿: よつはらいた | 2011年6月29日 (水) 07時28分

職場でも米作りをしている人がいて
穂肥をまく時期になったと言ってました。
良い穂ができるといいですね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年6月29日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドクダミの花 | トップページ | 大きい(でかい!) »