« 考えました。 | トップページ | ちょっと我慢してください! »

2011年5月 9日 (月)

のどかな風景

内田の谷津では

Dscf5518 のどかな

風景が

広がっています。

先週

ボランティアで行った

陸前高田市の

風景とは

格段の差です。

このような平和な風景が

被災地でも見られるようになるには

どの位の時間・年数がかかるでしょうか?

皆の力で支えあっていかなえければいけませんね!

谷津の下にある

Dscf5515 三島会の

田んぼでは

植えられた

稲の苗が

根を

しっかりと

土に

張ったようです。

内田のホタル米が収穫されるのが

楽しみです。

内田の風

|

« 考えました。 | トップページ | ちょっと我慢してください! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

現地の写真、悲惨すぎるほどの光景ですね
どのくらいの年数がかかるんでしょうね

投稿: よつはらいた | 2011年5月 9日 (月) 07時24分

被災地の復興は十年単位でしょうね!
今日職場で話していましたが
雲仙普賢岳の火砕流があってから
もう少しで20年経つそうです。
雲仙の噴火はちょっと前のことと思っていましたが
20年も経っていたんですね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年5月 9日 (月) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 考えました。 | トップページ | ちょっと我慢してください! »