« ビニールを張る | トップページ | 春の雨 »

2011年3月20日 (日)

うちだ炭、被災地へ

昨日、知り合いのFさんから

Dscf4657「 うちだ炭」を

売ってくれないかと

問い合わせがありました。

理由を聞くと

東日本巨大地震の

被災地に

送るとのことでした。

そこで

三島会としても

Fさん達の行動に協力することとし

Dscf4663 うちだ炭10袋

80キロを寄付

することにしました。

そして、今朝

Fさんが受け取りに

来てくれました。

Fさんのお話では

青年会議所のメンバーと医師が

現地に行っており

避難所へ送ってもらいたい物の

リストの中に炭があったそうです。

そこで、三島会の「うちだ炭」を思いだし

購入し現地に送ろうと考えたようです。

三島会でも自分達が造った炭が役立つならと

寄付をすることにしました。

今回の件を通して

三島会は生産性のある活動を

続けてきて良かったなと強く感じました。

自分達の活動は間違いないとも思いました。

「うちだ炭」を引き渡すと

Fさんは責任を持って被災地に送りますと言って

持っていかれました。

自分は炭が少しでも被災者への支援になるようにと

去っていく車を見送りました。

内田の風

追記

夕方、Fさんから炭の使い道が

分かったと連絡がありました。

炭は避難所の小学校に入れない人が

一斗缶をつぶしその中に炭を入れて

暖をとるために使用すると言ってました。

「うちだ炭」で被災された方々が

暖まれば良いなと思います。

|

« ビニールを張る | トップページ | 春の雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

炭、ものすごい有効に使えてもらえてよかったですね!!
三島会の活動に間違いはありませんよ!!
会員のみなさんも、
張り合いが出ると思います

投稿: よつはらいた | 2011年3月20日 (日) 20時02分

三島会の活動
地道にやっていきます。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年3月21日 (月) 19時57分

素晴らしい 活動になりましたね 自分たちも いつ災害にあうかわからないですものね 今回の災害で電気 ガス 水のありがたさを感じています。

投稿: 大空 | 2011年3月22日 (火) 10時36分

日頃から災害に対する
備えをしておくことが
大切だと強く思いますね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年3月22日 (火) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビニールを張る | トップページ | 春の雨 »