« 水に浸す | トップページ | 味噌仕込み »

2011年2月 5日 (土)

豆を煮る

今日は昨日から水に浸してあった

Dscf4136 豆を

煮ています。

煮る作業は

MSさんの

庭で

奥さんも

手伝っていただいてます。

煮る作業は

煮汁が噴き出さないように

火加減を調整しながら

そして泡を取りながら

時間をかけて

行ってくれています。

煮あがってきた豆を

つまみ食いをしてみましたが

とても美味しかったです。

Dscf4138_2 すると

MSさんの奥さんが

おやつだと言って

少しの砂糖を

まぶした豆を

出してくれましたが

それも

素朴な味で

美味しかったです。

午前中には

Dscf4125糀(こうじ)と

天然塩を

購入してきました。

これで

大豆が

耳たぶぐらいの

柔らかさまで

煮あがったら

釜の火を

止めるそうです。

Dscf4128_2 明日は

味噌作りの

本番となります。

内田の風

|

« 水に浸す | トップページ | 味噌仕込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前やってた味噌煮を思い出します
おっきい釜で、やってました
麹をゴザに広げて、ほぐして

今になってしまうと
懐かしく思えてしまいます

投稿: よつはらいた | 2011年2月 5日 (土) 20時19分

自分も味噌作りを手伝ったことを
思い出します。
杵と臼で豆をすりつぶし
糀を塩を混ぜるのが大変でした。
よその家では機械でやっていると聞いて
うらやましかったです。
今となっては本当に懐かしい想い出となっています。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年2月 6日 (日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水に浸す | トップページ | 味噌仕込み »