« 三つの仕事 | トップページ | 杉林 »

2011年1月17日 (月)

稲むら

原田の本傳寺の前にある田んぼでは

Img_2179_2 稲むらが

作られて

あります。

この田んぼでは

こうして

稲むらが

毎年積まれています。

昔はどこの田んぼでも

稲むらのある光景が見られましたが

今は内田中探してもあまり見かけません。

この景色も消えつつあるのかなと思うと

寂しくなりますね。

内田の風

|

« 三つの仕事 | トップページ | 杉林 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

藁を多く保管しておくには
一番良い方法ですよね
藁も買ってくれるところがあれば
カッターで細かく切らないで
藁にして売れるんですけどね

投稿: よつはらいた | 2011年1月17日 (月) 07時33分

この稲むらの藁は
業者さんへ売っているそうです。
稲は無駄がないですね。
でも手がかかるので
コンバインでカッターしてしまいます。
便利が良いのか
手間をかけるのがいいのか?
今は時間をかけずに収穫することを
優先してしまいますね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2011年1月17日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三つの仕事 | トップページ | 杉林 »