« 豆打ち! | トップページ | 庭先では »

2010年12月16日 (木)

「見ざる、言わざる、聞かざる」?

内田小学校がある

Dscf3117 島田町会を

通り抜け

坂を

登りきると

台地に

なっていて

畑や

共同墓地が

あります。

その共同墓地の一角に

Dscf3118 塚があり

祀られています。

その中で

一番大きな塚というか

やしろを

よく見ると

何かが

彫られてあります。

なんか見たような形です?

「見ざる、言わざる、聞かざる」

の三猿?

でも順番は右から

「見ざる、聞かざる、言わざる」

になっているようです。

そもそもこの塚は何でしょうかね?

今度島田に住んでいる人に

聞いてみることにします。

内田の風

|

« 豆打ち! | トップページ | 庭先では »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何度か行ったことはあるけど
ちっとも気がつかなかった
聞いてみたら教えてね

投稿: よつはらいた | 2010年12月16日 (木) 07時22分

宿と真ヶ谷の間の尾根、要害から、長作(新日本ゴルフ場方面)に至る途中に、大きな椎の木があり、その根本に、見ざる言わざる聞かざるを彫った塚がかつてありました。
全国的に、お地蔵さんなどの盗難が流行った、20年以上前頃に、その塚も盗難にあって無くなってしまいました。
山中の大きな椎の木の根元には、たいてい山の神を祀るほこらがあるのですが、あそこはなぜ、見猿言わ猿聞か猿だったのでしょう。

投稿: タケチャン | 2010年12月16日 (木) 16時12分

見猿、言わ猿、聞か猿
をネットで調べると
色々と意味があるようです。
そしてこの三猿は日本だけでないようです。
でも何か意味があり
ここにも彫ったのだと思います。
ちょっと調べてみることにします。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年12月16日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豆打ち! | トップページ | 庭先では »