« 大豆を抜く! | トップページ | 干からびて »

2010年12月12日 (日)

米沢の森で講習会

今日、米沢の森で

Dscf3221 米沢の森を考える会

の主催による

チェンソーの講習会

がありました。

会場に

着くと

会の代表の

鶴岡会長が

挨拶をしていました。

挨拶の後

Dscf3226 千葉県里山センター

の講師の方が

チェンソーを

安全に

使用するため

注意事項などを

説明していきました。

説明後は

チェンソーを実際に触り

そしてエンジンをかけていました。

Dscf3238 そして

いよいよ

実際に

木の伐採を

講師の方が

行って

参加者に

見せていました。

参加者の中には

女性の方もいて

Dscf3230   はじめて

チェンソーを使い

木を切る

体験を

していました。

私は

途中で

帰ってきましたが

皆さんはお昼に美味しいトン汁を食べ

午後からは米沢の森の整備を行ったそうです。

そして今月の23日には

「かぎろひを観る会」が

午前5時半から午前7時まで

森の頂上「御十八夜」で開催予定です。

内田の風

|

« 大豆を抜く! | トップページ | 干からびて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チェンソー
安全に使うには、知識が必要ですね
こういう講習会に参加するのもいいかもしれませんね

投稿: よつはらいた | 2010年12月13日 (月) 05時36分

あらためて講習を聞き
チェンソーの危険性や
作業時前の点検や装備の
大切さを確認できました。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年12月13日 (月) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大豆を抜く! | トップページ | 干からびて »