« 建柱作業 | トップページ | 秋の米沢の森 »

2010年11月 3日 (水)

落語と漫才の会

文化の日、今年も原田の本傳寺では

Dscf2412 落語と

漫才の会

開催されました。

最初に

ご住職も

メンバー

として

参加している

竹寿会の皆さんの

琴と尺八の演奏と歌が披露されました。

Dscf2433 そして

漫才

Wモアモア

漫談では

会場内が

笑いで

いっぱいと

なりました。

落語は山遊亭金太郎師匠です。

Dscf2443 師匠の

落語は

三年ぶりに

聞きましたが

とても

面白かったです。

今日は

日本の文化である

琴や尺八演奏

漫才と落語を楽しめて

充実した文化の日でした。

内田の風

|

« 建柱作業 | トップページ | 秋の米沢の森 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎年楽しみにしていた本傳寺さんでの会
今年は行くことが出来なくて残念でした
大笑いしそこないましたね
金太郎師匠、見たかったし・聞きたかったです

投稿: よつはらいた | 2010年11月 3日 (水) 17時37分

よつはらいたさんが
いなかったので
少しさびしかったです。
来年は一緒に大笑い
しましょうね!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年11月 3日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 建柱作業 | トップページ | 秋の米沢の森 »