« 里の星 | トップページ | ホタルの観察 »

2010年6月 3日 (木)

一本の糸

里道を歩いていると

Dscf0164 道に

覆いかぶさっている

木の枝から

一本の糸

光っています。

その糸の先には

毛虫が

ぶら下がっていました。

しばらく見ていると

Dscf0165 毛虫は

風に

ゆられながら

口から

糸を吐き出し

ゆっくりと

地表に

降りていきました。

内田の風

|

« 里の星 | トップページ | ホタルの観察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カイコを思い浮かべました
小さい頃、小さな箱の中に桑の葉を敷いて・・・
繭が出来たかどうかまでの記憶は
定かではありません

投稿: よつはらいた | 2010年6月 3日 (木) 07時16分

昔はカイコを飼っていて
桑畑もあったような気がしますね!
遠い昔の記憶ですが?
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年6月 3日 (木) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里の星 | トップページ | ホタルの観察 »