« フキ | トップページ | 苗 »

2010年4月23日 (金)

耕運機

原田の本伝寺近くで

Dscf9591 耕運機

植え代を

かいているのを

見かけました。

ディーゼルの耕運機は

独特の音をたてながら

鉄車輪をゆっくりまわし

田んぼの中を進んでいきます。

すごくのどかな風景と音が伝わってきます。Dscf9590

懐かしい

風景だなと思い

写真を

撮りました。

内田の風

|

« フキ | トップページ | 苗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分も
田圃の区画整理が終った時頃まで(昭和55年位かな)
耕耘機を使ってましたが
ディーゼルの9馬力の耕運機でも
田圃を耕やすのに苦労しました(田圃が硬くて耕運機のロータリーでは、極浅くにしか耕せませんでした)
その後、中古のトラクターを使い始めました
当時、耕運機で代掻きをやっていた時に
隣の田圃に、後から入ったトラクターが
あっという間に代掻きを終えて、帰っていったのを見て
「トラクターはいいなあ」と思ったことを思い出しました

投稿: よつはらいた | 2010年4月23日 (金) 07時22分

昔自分も耕運機で田んぼを起こし
そしてカゴ車輪とまんがで
田んぼの中を何回も
駈けずり廻っていました。
そして耕運機にロータリーが
付いた時はすごい!と思いました。
それ以上に驚いたのが
トラクターですかね!
今回は耕運機が元気に
働いている姿が見られて良かったです!
(今日もすごく寒かったですね!
田植え考えてしまいますね!)
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年4月23日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フキ | トップページ | 苗 »