« アオサギ | トップページ | 内田の風3号 »

2010年2月11日 (木)

リセット

今朝日曜日に打った炭窯を見にいきました。

Dscf9016 窯の天上が

一部(直径15センチ位)

落ちてしまったところは

桜川さんが

きれいに

補修してくれてありました。

どうやら穴が空いてしまった原因は

土の厚さが不足していたこと

そしてアーチ状にするための木が

上手く固まってなかったこと

などではないかと思います。

Dscf9017 皆で窯の上に乗って

点検をしましたが

崩れる事はなく

問題がないように思えました。

しかし穴の空いた付近は

足で踏むとしなっていて

小さな亀裂もありました。

と言うわけで窯はリセットしてやり直しです。

まあ、原木に火が付いて天上が落ちてしまったら

大変な事になっていたと思いますが

その前に気が付いて良かったと思います。

これも良い経験だと前向きに考えましょう!

内田の風

|

« アオサギ | トップページ | 内田の風3号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いろいろな経験の積み重ねがあった方が
出来上がりが、確かなものになりますよ!!
早い段階での、今回の窯の一部落下は
運がよかったのかもしれません
何事も経験ですよ、経験に勝るものなし
と思います

投稿: よつはらいた | 2010年2月11日 (木) 16時21分

そうですね!
良い経験をしたと思い
これをステップに
していきますね!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年2月11日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アオサギ | トップページ | 内田の風3号 »