« 大樹 | トップページ | 古井戸 »

2010年1月 7日 (木)

陽だまり

寒さが厳しくなった内田の里でも

Dscf8777 土手の

木が

霜よけと

なっている

陽だまりでは

秋の花が

かろうじて残っています。

この花は寒さに耐えながら咲いていますが

もう限界かも知れませんね?

花がなくなってしまうと

寂しくなります・・・

内田の風

|

« 大樹 | トップページ | 古井戸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

春まだ遠し
かな?
さびしい期間が少し続くかもね

投稿: よつはらいた | 2010年1月 7日 (木) 07時23分

私のブログも
冬の時代で
春花が咲くまで
耐えていかなければ
なりません!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年1月 7日 (木) 19時26分

寒さが一段と厳しくなり、その合い間によくこれだけの資料を探し掲載していますね、感心いたしました、これからも花、自然の美しさ紹介して下さい。

投稿: 板谷  | 2010年1月22日 (金) 14時50分

板谷さん

こんばんは!

コメントありがとうございます。
花などは図鑑をにらめっこしたり
ネットで調べたりと
勉強しながら書いております。

ブログを初めて
色々な事を自然から
教わっております。

今後ともよろしくお願い致します。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2010年1月22日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大樹 | トップページ | 古井戸 »