« ツチイナゴ | トップページ | そば栽培の最終段階 »

2009年11月20日 (金)

山の色

内田の山は春から夏にかけて

濃い緑で塗られていましたが

Dscf6621 秋が深まるにつれ

黄色や

紅色に

山の色

変えてきています。

そして紅葉が終わり

木々の葉が

全て落ちてしまうと冬が来ます。

Dscf5950岩肌を見ると

ツタも

その色を

濃くしています。

内田の里は

駆け足で

冬にうつろうと

しているようです。

内田の風

|

« ツチイナゴ | トップページ | そば栽培の最終段階 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遅い紅葉が始まりつつありますね
関東で一番遅いかなんかって事、聞いたことがあります
もう、11月も下旬ですね
冬はそこまで来ています

投稿: よつはらいた | 2009年11月20日 (金) 07時18分

この週末の3連休
養老渓谷に行く人も
多いのではないでしょうかね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2009年11月20日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツチイナゴ | トップページ | そば栽培の最終段階 »