« 雨です! | トップページ | ヤブラン »

2009年8月31日 (月)

おだがけ

台風11号が心配です!

大きな被害がないことを祈ります。

Dscf4132_2 今朝は

よつはらいたさんが

丹精を込めて育てた

新米をいただきます。

毎年、新米が出来ると届けてくれます。

土作りから肥料のタイミング

そして刈り取りの時期、乾燥にも

気を使ったおコメです。

美味しくいただきます。

その米作りの原風景が

Dscf4123_2 内田の

田んぼで

見られます!

それは

おだがけです!

今、昔ながらの

Dscf4124

おだがけを

している方は

少なくなりました。

そのおだがけも

この田んぼでは女性だけで行っていました。

お手伝いの子供たちも一生懸命

刈り取った稲の束を

さおにかけています。

その姿を見て

すごく感動しました!

お話しを聞くと

今時こんな農業をしている人はいないけど

おだがけで干したお米は

冷えても美味しいので

しているんだと

言ってました!

自分も昔

おだがけをしていた事を

思い出しました!

おだがけも台風の被害が

ないことを祈ります。

内田の風

|

« 雨です! | トップページ | ヤブラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の頃
おだがけ作業を、親によく手伝わされました
乾燥した後、おだがけから降ろすときには
体中が、はしかくなったことを覚えています
田んぼから、背負いばしごでリヤカーまで運んだこともあったな~~~

投稿: よつはらいた | 2009年8月31日 (月) 07時25分

自分もおだがけの竹を
耕運機やリヤカーで運び
中なわを短く切り
腰に紐で縛り
三本足・二本足を組み立て
おだを作っていたことがあります。
その頃は手で刈っていて
少し経ってからバインダーになり
脱穀は発動機を担いで
田越しで運び
脱穀機も担いでいました。
その脱穀もハーベスターになった時は
すごい機械が出来たと思いました。
その時は田んぼに何日も通い
稲を収穫していました。
そんな辛い農作業も
今想うとなつかしい思い出です。
でも本当に辛かったな~
内田の風

投稿: 内田の風 | 2009年8月31日 (月) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨です! | トップページ | ヤブラン »