« 栗の花 | トップページ | けい酸加里(ケイサンカリ) »

2009年6月16日 (火)

ツバメのヒナ

原田のセブンでは

Dscf1281 ツバメのヒナ

元気に育っています。

親ツバメは

大きな口を

開けて待っているヒナのため

Dscf1277 エサを

せっせと運んできます。

ツバメは

セブンに巣を造る事で

外敵からヒナを守れると考えたのでしょうか?

このツバメはセブンに巣を造っただけに

すごく人馴れしていました。

(以前記事にしたハス田のカモも

ヒナがかえったそうです。

何回か写真を撮りに行ったのですが

その姿を撮る事は出来ませんでした。)

内田の風

« 栗の花 | トップページ | けい酸加里(ケイサンカリ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

セブンのヒナは
日に日に育っていると思います。
あと2週間もすると
巣立ちの日を迎えるかも?
内田の風

我が家のツバメの巣には
親ツバメはいますが
雛の姿は、まったく見えません
卵があるのかどうかもわかりません
ヒナが孵るのを期待してるんですけど
どうなることか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栗の花 | トップページ | けい酸加里(ケイサンカリ) »