« ギボウシ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2009年6月19日 (金)

修繕工事

近くからトントンと釘を打つ

金づちの音が聞こえてきました。

Dscf1283 音は

近くのお寺

長栄寺からの

ものでした。

長栄寺ではこの秋(10月)のご開帳に向けて

本堂の修繕工事が進められています。

七月には屋根が張り替えられ

立派な本堂の姿が見られます。

内田の風

|

« ギボウシ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高い場所に建っているお寺なので
屋根の張替えはコワ~~イ思いをしてるのかな?
それとも、いいながめ~~~~!!で仕事してるのかな?
どっちにしても、職人さんは大変ですね

投稿: よつはらいた | 2009年6月19日 (金) 07時22分

工事は屋根の勾配が
きついので大変だと思いますが
請け負った業者さんは
神社仏閣を専門にしているようなので
大丈夫だと思いますよ!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2009年6月19日 (金) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギボウシ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »