« 日が傾くのを待って! | トップページ | 地デジ »

2009年6月13日 (土)

溝切り機

内田の里は梅雨の晴れ間となり

少し蒸し暑くなっています。

Dscf1299_2

多くの田んぼは

中干しの

時期を迎え

貯めてあった水を落としています。

田んぼでは中干しに合わせ

排水がよくなるように溝を切ります。

Dscf1305 三島会の田んぼも

中干しに向けて

TIさんが

新兵器の

溝切り機を持ってきて

田んぼの周りと中に2本

溝を切ってくれました。

Dscf1306 この溝切り機は

機械を押しながら

前にある

スクリューで

水と泥を一緒にかきあげて

溝を造っていく仕掛けになっています。

溝切りは泥を跳ね上げながら

あっというまに溝を造っていきますが

機械を押しているTIさんは

けっこう大変そうでしたが

手で溝を掘るよりは楽だといってました。

来週には三島会の田んぼも

中干しをしようと思います。

(TIさんお疲れ様でした。KKさんも)

内田の風

|

« 日が傾くのを待って! | トップページ | 地デジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

湿田用の溝きり機ですね
実際に動いているとこの写真を見たのは初めてです
中干しは、ミゾきりをするのとしないのでは
日数が違ってくるので
効率のいい中干しをするなら
溝きりは、必要ですね
自分も、来年には・・・・
って思ってますが
どうなることか

投稿: よつはらいた | 2009年6月13日 (土) 18時03分

溝切り機はすごい威力でした。
その様子を見ていると
手で溝(さくり)を造るのを
考えてしまいますね!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2009年6月13日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日が傾くのを待って! | トップページ | 地デジ »