« 何だろう? | トップページ | 春の嵐 »

2009年3月13日 (金)

松の木

三島会の田んぼの横にある山では

Rimg0018 松の木

見ることができます。

自分が子供の頃

近所の山にあった

松の幹には

松脂を取った跡が

残っていたのを覚えています。

しかし、その松もマツクイムシの被害を受け

枯れてしまいました。

Rimg0009 今、内田の里に限らず

山で松の木を

見ることは

難しくなりました。

この松の木の近くには

松ぼっくりから育ったのでしょうか

若い松の木が育っていました。

この木も親の木のように

大きくなれればと思います。

内田の風

|

« 何だろう? | トップページ | 春の嵐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだ小さかった頃は、山で遊ぶことが多く
キズがついている松の木が結構ありましたね
松ヤニを採った跡がキズになってたんですよね
朽ちた松でも、油分の多い枝(根かな?)なんかは
それに火をつけて手に持ち、あなぐらの探検に使ったりしてましたよ

投稿: よつはらいた | 2009年3月13日 (金) 07時28分

松脂を取る傷が
インデアンの矢羽に似ていたので
インデア山といっていたような
気がします。
その傷が残っていたのは
むなしい戦争の跡だったでしょうね。
今の幸せな時間が続くようにと願います。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2009年3月13日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何だろう? | トップページ | 春の嵐 »