« ビワの花 | トップページ | 冬になって »

2008年12月16日 (火)

メダカ

日差しが届き

Dscf4207 まだぬくもりが

残る水溜りでは

メダカが

元気に

泳ぎ回っています。

Dscf4210_2 メダカは人の気配を感じると

すばやく草の中に

かくれてしまいます。

やがて

このメダカたちも

氷が張るようになると寒さに絶えながら

春を待つんでしょうね!

この水溜りは

昨日の朝、そして今朝も寒かったので

きっと薄氷が張ったと思います。

メダカ元気でいるかなconfident

内田の風

|

« ビワの花 | トップページ | 冬になって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

水の中の生き物は、寒さにも強いんですかね?
金魚も、氷の下で泳いでるのを見たことがあるし
冷たい水の中で、じっと春を待つんでしょうね

投稿: よつはらいた | 2008年12月16日 (火) 07時14分

冬になり
水は相当冷たいと思いますが
メダカたちや金魚は
はじっと耐えて
いるんでしょうね
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年12月16日 (火) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビワの花 | トップページ | 冬になって »