« メダカ | トップページ | わな »

2008年12月17日 (水)

冬になって

夏、山の木まで届くように

Dscf4235 伸びていた

ヘチマ

冬になって

すっかり

枯れてしまってました。

重たそうにぶら下がっていた実も

Dscf4237 中身がなくなり

繊維質だけと

なっていました。

手に持ってみると

すごく軽かったです。

ヘチマはこの後どうなるんでしょうかね?

内田の風

|

« メダカ | トップページ | わな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山を覆ってしまうような勢いだったヘチマも
季節が変わると、こうなってしまうんですね
もう種は落ちたのかな?
昔はヘチマを使って洗い物をしたりしてたけど
今は何に使ってるんだろうね?

投稿: よつはらいた | 2008年12月17日 (水) 07時18分

ヘチマのつるが絡み付いていた
山の木もすっかり葉が落ちてしまいました。
今ヘチマを使う人は
少ないでしょうね。
でもホームセンターには
まだ売っているような気がします。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年12月17日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メダカ | トップページ | わな »