« まるで花のよう | トップページ | ハナグモ »

2008年11月 6日 (木)

秋の水路

秋の水路

Dscf3727 その流れを

細くしています。

ちょっと前までは

この水路の上を

たくさんのトンボが飛び交い

水の中では

カエルたちが泳ぎまわるなど

にぎやかな水路でしたが

秋が深まりその姿を減らしてきています。

Dscf3728 そんな水路の中を

のぞいてみると

たくさんのカワニナが

底をはっています。

そして上流ではメダカが

深みの所で泳ぎ回っていました。

冷たくなった水路の中でも様々な生き物が

営みを続けているんですね!

内田の風

|

« まるで花のよう | トップページ | ハナグモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カワニナと聞くと
すぐに、ホタルが思いつきます
きっと、来年もたくさんの光が舞うんでしょうね!!
こっちの田んぼには
カワニナのカの字も見当たりません

投稿: よつはらいた | 2008年11月 6日 (木) 07時31分

そうですね
カワニナがいるということは
ホタルも生息できる
環境があるということですね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年11月 6日 (木) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まるで花のよう | トップページ | ハナグモ »