« トンバ | トップページ | 田んぼの中の花壇 »

2008年9月 4日 (木)

ヘクソカズラ

内田の里ではラッパ状の花をつけたつるが

Dscf2483 木の枝などに

絡まっているのを

見かけます。

花はヘクソカズラです。

Dscf2490 ヘクソカズラは

実をつぶすと

すごい臭いがすることから

このような名前がついたようです。

それにしてもこれまでイメージが

悪い名前をつけなくてもと思います。

でもヘクソカズラは枯れると

リース作りの材料として使われるようですよ。

内田の風

|

« トンバ | トップページ | 田んぼの中の花壇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すっげ~~名前ですね
実をつぶしたときの臭いが想像できそうです
臭いをかいだ時に、
思わず口からでてしまった名前みたいですね?

投稿: よつはらいた | 2008年9月 4日 (木) 07時17分

ほんとすごい名前です
一度覚えたら
忘れそうもありませんね!
そして臭いを嗅いだら
是ってい忘れそうもありませんね。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年9月 4日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トンバ | トップページ | 田んぼの中の花壇 »