« 幸多かれ | トップページ | 彼岸花 »

2008年9月22日 (月)

日本ミツバチ

炭の師匠(SKさん)は養蜂もやっているという話を聞いたので

Dscf2905 巣箱を見せてもらいました。

巣箱は家の近くに置いてあり

箱の下の方には

ハチが出入りするための穴があり

たくさんのハチが忙しそうに出入りしていました。

師匠の話だと巣箱は何個かあるのですが

ハチが入っているのはこの箱だけと言ってました。

このハチは日本ミツバチ

養蜂業の人たちは西洋ミツバチで

蜜を集めているそうです。

日本ミツバチは西洋ミツバチと比べると

蜜の味が濃くて美味しいそうです。

Dscf2907 話を聞いていると

突然スズメバチが飛んできて

箱の出入り口に近づこうと

様子を伺っています。

するとミツバチ達は羽を震わせ

スズメバチを追い払おうとしています。  

その威嚇が良かったのか

スズメバチは逃げて行ったようです。

それとも仲間を呼びに行ったのでしょうか。

次は蜜を集める所を見たいなhappy01

そして養蜂も面白そうだなgood

内田の風

|

« 幸多かれ | トップページ | 彼岸花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

炭の師匠に
今度は
養蜂の師匠になってもらったら??
谷津を花一杯にしてさ!!

投稿: よつはらいた | 2008年9月22日 (月) 07時10分

養蜂はハチを箱に
うまく呼び込むかなど
難しそうです。
でもうまくいけば
あとはハチが
せっせと蜜を集めてくれて
費用はかからないと
言ってました。
話を聞いていると
簡単そうですが
本当は難しいのかなと思います。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年9月23日 (火) 05時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸多かれ | トップページ | 彼岸花 »