« 草刈り | トップページ | ラン »

2008年5月26日 (月)

谷津田

先日、YKさんと一緒に

Dscf1238 三島会の田んぼとは

違う谷津で

田を耕作する

堀越のMさんのお話を聞く事ができました。

Dscf1237 Mさんは

親からこの谷津田

引き継いだ時には

田は18枚もあり、どぶ田だったので

お金を掛けて大きな機械が入るようと4枚にしたそうです。

80歳になったMさんは毎日この谷津田に来て

草刈や水の管理をしています。

Mさんはそれが一番安心するんだと

笑いながら言ってました。

この谷津田もいつまで耕作できるか

分からないとも言ってました。

この谷津田はいつ来てもきれいに管理されていて

見ているだけで心が癒されます。

今、内田の里ではこのような美田が失われつつあり

この先どうなってしまうのかとても心配です!

内田の風

|

« 草刈り | トップページ | ラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

田んぼを見に行くと
安心しますよね

異常をみつけたら
ハラハラドキドキ

でも、なぜか落ち着くんですよね
イライラしたら、気分なおしに田んぼに行きます

投稿: よつはらいた | 2008年5月26日 (月) 07時25分

Mさんは田んぼに来るのを
楽しみにしていると
言ってました。
自分が大事に育てた
稲が成長するのを
見られるのがいいのですかね
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年5月26日 (月) 19時14分

Mさんにとって田圃は生きてきた証なのではないでしょうか
働きかけることで答えてくれるパートナーなんだと思います

投稿: のじどり | 2008年5月26日 (月) 22時43分

Mさんは
この田んぼに来るのを
本当に楽しみにしていて
家にいるよりも
落ち着くんだと言ってましたよ!
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年5月27日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 草刈り | トップページ | ラン »