« 誰のしわざ | トップページ | 杉 »

2008年4月 9日 (水)

ウラシマソウ

ウラシマソウが咲いていました。

Dscf0598 ウラシマソウは

独特な形をしていて

とても面白い花です。

花の先からひも状のものが伸びていて

Dscf0596 それが浦島太郎が

釣りをしている糸に見立てて

そのような名前が

付いたようです。

Dscf0563 ウラシマソウの近くでは

マムシグサも

咲いていました。

良く似た花ですが見比べると

違いが良く分かります。

今、このような花を見比べる事のできる環境があることは

大変貴重ではないかなと思いますね。

内田の風

|

« 誰のしわざ | トップページ | 杉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウラシマソウは
去年、米沢の森で見ました
自分の家の周りでは、見つかりませんでした
日当たり具合と、湿気の条件が
重要な野草なんでしょうかね?

投稿: よつはらいた | 2008年4月 9日 (水) 07時19分

ウラシマソウは
サトイモ科ということです。
適当な日陰と湿気を
好むのではないでしょうか。
内田の風

投稿: 内田の風 | 2008年4月 9日 (水) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰のしわざ | トップページ | 杉 »