ロケット失速

内田未来楽校で企画した

傘袋ロケットは参加者が無く失速

Dsc_0178

Dsc_0177

出来たロケットは

第2クローバー学園の職員さんとおもてなしメンバー

が作った2機だけ!

ロケット、良く飛んで面白いのに

企画倒れに終わりました(トホホ・・・・)

 

 

| | コメント (2)

2019年5月18日 (土)

楽しかったバンブーテント作り!

 

内田未来楽校では午前中

バンブーテント作りを行いました。

バンブーテントはもともとスタードーム

今、繁茂している竹を使って何か出来ないかと思い

実施しました。

今日は内田小学校学童クラブの子ども達も参加して

テントづくり開始です。

竹割り器で真竹を六等分に割り

竹の節を取り

ひもを通す穴をドリルであけていきました。

Dsc_0125_2

Dsc_0128

Dsc_0135 

Dsc_0114_1

Dsc_0116_1

Dsc_0139_1

Dsc_0144

子ども達はすべてはじめての経験

竹割りには夢中

ドリルでの穴あけもやっている中で上手になり

面白がってやっていました。

部材をひもでつなぐのも

大人に教わりながら上手に縛りました。

そしていよいよ組立です。

星型になるように置いていき

皆で持ち上げてテント状に

完成したテントの中でお弁当を広げ

美味しそうに食べていました。

最後に、集まった皆で完したテント前で

記念撮影しました。

Dsc_0147

Dsc_0151

Dsc_0153

Dsc_0154_1

Dsc_0156

Dsc_0158

Dsc_0167

完成したテントは

撮影後、裏庭に移動

しばらくはここに置いておくことにしました。

完成後、テントとスタードームの完成写真を見ると

一部部材の使い方が間違っているのが判明。

後日、修正することとしました。

Dsc_0172

このテント作りの企画は

来年の房総里山芸術祭の時に利用したと思います。

明日は傘袋ロケットづくり

開催です!

20195_2

 

 

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

薫風を感じながら!

一歩柳の上は

青空が広がり

さわやかな風が吹き抜けていきます。

Dsc_0103_2

谷津は農作業をしている人は居なく

風と鳥の声だけ

薫風を肌で感じる事ができます。

柳の葉を見ると

青空の中に青々と伸び

成長している勢いも感じます。

Dsc_0099_5

そんな谷津で作業をしていると

元気になります!

明日はバンブーテント作り

内田未来楽校 10時 開催です。

20195_1

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

校舎見学

今日の午前中

君津市の企画政策部・経済部の方

そして市原市職員による校舎見学がありました。

Dsc_0089_2

今回は、2020年開催する

房総里山芸術祭に向け

市原市と隣接する君津市との広域連携を模索するため

南市原を見学して頂く機会を設定し

その中で内田未来楽校も立ち寄って頂きました。

Dsc_0091_3

約30分という短い時間でしたが

私達の活動内容や校舎・伊丹陣屋などの歴史など

説明させて頂きました。

今後、君津市を含めて広域的に

地域活性化の取り組みが進めればと思います。

校舎の見学ありがとうございました。

| | コメント (0)

畑耕す!

先日、畑を耕しました!

Dsc_0101_1

トラクターで約1時間半の作業

耕す前は草が見えていましたが

きれいになりました。

Dsc_0102_4

作物を育てるには

その前にイノシシ対策をしなければならず

植えても管理が必要だし

さてさてどうしようかな?

そして、先日 市原市で募集している

市民公益活動支援補助事業の提案書

を提出してきました。

今後、審査を経て採択・不採択が決まります。

秋のアート展に向けて

採択されるといいな?

申請書を市役所に提出に行った際

千葉日報記者Iさんが本社に戻られるということで

ご挨拶に来られました。

Iさんには、内田未来楽校の活動を理解・支援頂いていました。

特に、共同通信社主催の地域再生大賞では

千葉県内の多くの市民活動団体の中から私達を推薦して頂き

優秀賞を受賞することができました。

受賞は私達にとって大きな自信となり

さらに信頼される団体に成長しようという向上心にもつながりました。

Iさんの益々のご活躍とご健勝を祈念します。(ありがとうございました!)

20195

 

| | コメント (0)

«ギンランが咲いていた!